SEO the Breast 効果のある対策で順位アップを目指す!

検索で上位に表示させることでサイトの評価は上がります。コンテンツの内容を充実させ、価値のあるサイトを作りかつ、上位に表示させる必要があります。

SEO the BreastのTOP > seo対策 SEO SEO 大阪 > ホームページ制作とSEO 大阪、神戸でSEO会社を利用する

目次

大阪、神戸でSEO会社を利用する

大阪や神戸の地域限定のキーワードにおいてどうしてSEOをしようか?と迷ったなら大阪、神戸のSEO会社を利用しましょう。それは外部対策までする場合、大阪、神戸に関連する対策ができるからです。ただ、2020年以降のGoogleの検索アリゴリズムではその効果も限定的となっています。

そうはいっても地域限定のキーワードにおけるSEOを行っていることが多いならそれなりのノウハウを持っている可能が高いと思います。また、東京のSEO会社と比べると同じSEO対策ならコストが安くてすみます。Googleの検索アリゴリズムが日々変化するため、費用がどうしても高くなりがちではありますので、大阪、神戸のSEO会社を利用するメリットは十分あるでしょう。

SEO会社は大阪、神戸にもたくさんありますので、自分に合いそうな会社を選ぶこと、そして日々のGoogleの検索アリゴリズムの動向に詳しいことが必要です。更にはどういう対策をすればいいのか具体的に提示してくれるSEO会社を選びましょう。

SEO会社なら「E-A-T」を重視

現在のGoogleの検索アリゴリズムを考えるとコンテンツにおいて「E-A-T」を考慮することは必須です。その「E-A-T」とは次のことです。

  1. Expertise(専門性があること)
  2. Authoritativeness (権威があること)
  3. TrustWorthiness (信頼できること)

これは真っ当なコンテンツ内容でさらに言えば専門的でかつ、信頼ができ、さらに多くのサイトから支持されるようなコンテンツを指します。多くのサイトで引用されるサイトということになります。それはリンクがあるなしの問題ではありません。

また、専門的であるためにはそれなりのコンテンツ量も必要です。そして権威があるということは外部の引用、知名度と考えることもできます。まずはそんなコンテンツを作ることからSEOは始める必要があります。

この「E-A-T」という語は、Googleが公開した「高品質コンテンツ公式ガイドライン」の文書中に登場するものなのです。

高品質コンテンツ公式ガイドライン

Googleの高品質コンテンツ公式ガイドラインというのが一般のサイト運営者に向けて提示されています。その中には高品質なコンテンツに対するGoogleの考え方が記されています。その中に「E-A-T」も含まれます。Googleのページ品質の評価において最も重要な要素として次のものを挙げています。

  1. メインコンテンツの品質、そして量
  2. ウェブサイトの情報、もしくは、ウェブサイトの責任者についての情報
  3. ウェブサイトの評判
  4. 専門性、権威性、信頼性(E-A-T)

これは一部です。サイト運営者の情報が明確であることは必須です。そしてサイトの評判になるのですが、これは被リンクの有無に関係ありません。評判がいいものがいいということです。

SEO会社の「E-A-T」コンテンツに対する対策

SEO会社の「E-A-T」コンテンツに対する対策としてどんなものが考えられるだろうか?それはコンテンツに専門用語、日時、固有名詞などをしっかり記述することなどが考えらます。また、サイトの信頼度を上げるために情報を配信も効果があるでしょう。そして、その配信をしているという情報も必要でしょう。

そして、使い勝手を考えたレイアウトである程度のボリュームのあるコンテンツが必要です。誰も読まないようなレイアウト、コンテンツであると「E-A-T」を満たしません。また、サイト運営者の情報を必ず詳しく明記することが必要です。

各コンテンツについてもその根拠、効果をわかりやすく記述することが必要です。その際にはある程度専門用語も必要かもしれません。

SEOに関する記事

メニュー